ワイヤーカットの事ならお任せ下さい

創業以来40年

 豊富な経験と高い技術により

短納期・高精度 でご要望に お応えします

小ロットや単品加工から対応可能
是非、ご相談ください




23年3月導入

 

FANUC

ワイヤーカット放電加工機

α-C800iB

 

オプション仕様で
Z軸ストローク510mm加工可能

加工範囲

800x600x510

 


 

23年3月導入

 

Sodick

超高速細穴加工機

K3HS

 

使用電極

Φ0.25 ~ Φ3.0

 

加工範囲

300x400x300

 

 

細穴加工機専用自動プログラミングソフト

「LNアシスト」搭載

 




 加工技術   Technology

・使用 ワイヤー径
・最 大 加 工 範 囲
・板 厚  最 大
・加 工 最 大 重 量
・最大 テーパー角
・寸 法  精 度
・ピ ッ チ   精 度
・面   粗  度

 Φ0.05~Φ0.3
(x)800mm x(y)600mm
(z)510mm
 1000kg
 MAX45°(±1′) 
 4th cut  ±2μm  
 ストローク 500mm  ±5μm

 ア ル ミ   3.0 μmRz Sodick PIKA加工

 超   硬   2.0 μmRy FANUC

 Starvax   0.07μmRa AgieCharmilles



内形ギア モジュール0.1 Φ0.05ワイヤ加工

(内形拡大)

(顕微鏡拡大)



横軸回転装置による複合加工

FANUC ROBOCUT CCRによる回転加工



業務内容

ワイヤーカット放電加工機による受託加工を承ります。

 

 

当社ワイヤーカット特徴

設備内容

 

ワイヤーカット加工機
11台設備しておりますので、お急ぎの加工でも
柔軟にお応え出来ます。

 

プログラム室内

お問合せ

 

お見積もりや加工に関するご質問、当社へのご意見などお問合せください。

 

 



お知らせ

2024年 1月24~25日

 

彩の国ビジネスアリーナ2024に出展

 


2023年 12月6日~8日

東京ビックサイト

中小企業 新ものづくり・新サービス展に出展

  3月18日  

・ワイヤーカット放電加工機 FANUC α-800iB 導入

              加工範囲 800x600x(Z)510

・超高速細穴放電加工機 Sodick K3HS 導入

            加工範囲 300x400x300

  2月1日~15日 彩の国ビジネスアリーナ2023に出展

2022年 12月14日~16日 「中小企業 新ものづくり・新サービス展」に出展

2021年 12月8日~10日 「中小企業 新ものづくり・新サービス展」に出展
   1月20日~2月19日 ヴァーチャル産業交流展2020に出展

2020年 12月7日~9日 「中小企業 新ものづくり・新サービス展」に出展
   1月29日~30日 「彩の国ビジネスアリーナ2020」に出展

2018年 11月

・CUT2000X (Agie Charmilles)導入

    面粗度 0.07μm Ra

  ツインワイヤー搭載で、

     自動でワイヤー線径を交換可能

     

・CAD/CAMシステム

   Mastercam(CNC software)導入


2017年 6月 画像寸法測定器 IM-7000 (KEYENCE製)導入
   1月5日  ホームページをリニューアル

2015年 10月

 ファナック製 ROBOCUT  α-C600iA 導入

高精度回転テーブル「ROBOCUT CCR」搭載
テーブルの回転により2次・3次加工の作業時間の短縮化・高精度な位置決め
更に高角度テーパーの精度向上
PCD工具専用加工電源で多結晶焼結ダイヤモンド加工可能